アフターピルの中でもエラやエラワンは特に人気が高いです。
理由としては、ノルレボよりも妊娠回避の時間が長く、
120時間(およそ5日間)は避妊効果が持続するためです。

ちなみにエラとエラワンの違いは名前だけです。
元々はエラワンという名前でヨーロッパで販売されていましたが、
その製薬会社からライセンスを購入したアメリカの会社やトルコの
会社がエラという名前で売り出しているので名前が2種類あるのです。
ただ、成分や効果は変わりませんので知っておきましょう。

そんなエラワンですが、日本国内から通販で買う方法は一つ。
オンライン処方という仕組みで医師の診察を受ければ
通販のような感覚でエラワンを購入することができます。

値段は個人輸入よりも高くはなってしまいますが、
最大のメリットは国内からの発送なのですぐに届く点です。
アフターピルはその性質上「今すぐにでも飲みたい」という方が多く、
個人輸入で届くのを待っていられない人もいます。

そんな方でもオンライン処方であればすぐに届きます。
もし、時間的にそんなに急いでいないという場合は
海外からエラワンを個人輸入したほうが値段は安くて済みます。

大体ですが1錠あたり病院の10分の1の価格で買えるでしょう。
エラやアイピルなどアフターピルの個人輸入やオンライン処方に
ついては下記のサイトに詳しく書いてあるので参考にしてください。

参考:アフターピルの通販でおすすめは?3日以内でも手に入る!